カテゴリー
コンサート

オータムコンサートのお知らせ

オータムコンサートは毎年恒例の吉田真梨さんのピアノが加わった「デュオ・オブリガート・プラス」コンサートです。そして今回のテーマは「バッハ」。バッハはデュオ・オブリガートが最重要作曲家として取り組み続けている作曲家で、いよいよ今回初めてのオールバッハプログラムです。
しかしバッハの作品にはヴィオラとコントラバスのために書かれた曲はないので、メインはバイオリン協奏曲第3番の「2台のヴァイオリンのための協奏曲」をヴィオラとコントラバスで演奏します。おそらく本邦初演だと思います。それだけではなく、バイオリン協奏曲の第1番をコントラバスで、第2番をヴィオラで演奏します。ヴィオラでも大変なヴァイオリン協奏曲をコントラバスが一回のコンサートで2曲演奏するというのは本邦初演と言うより前代未聞。コントラバスでは演奏が不可能な部分もあったのですが、今回からコントラバスの調弦をバイオリンと同じ五度にしたことで、コントラバスでもアルペジオや二重音を演奏することが可能になりました。バッハの音楽は普遍的であればこそ、ヴィオラやコントラバスでヴァイオリンの曲を演奏することも意味があることだと思います。また吉田真梨さんのピアノソロは、六つの舞曲からなる「フランス組曲第2番」で、こちらは鍵盤楽器のために書かれた曲なので安心して聴くことが出来る作品です。

秋のコンサートとは言ってもまだ暑い時期ですが、どうかお時間を作って頂いて、会場に足をお運び下るよう御願い申し上げます。

日時:9月4日(日曜日)13時30分開場、14時開演
場所:旭区民文化センター「サンハート音楽ホール」(相鉄線二俣川駅ビルライフ5階)
料金:前売り3000円、当日3500円
チケットのご予約は、info@duo-obbligato.comまで。

カテゴリー
コンサート

スプリングコンサートのお知らせ

デュオ・オブリガートのスプリングコンサートのお知らせです。

昨年、ベートーヴェン第五交響曲全楽章をたった二人で演奏して
新たな境地に踏み出したデュオ・オブリガートが今回挑戦するのは
天才モーツアルトの残した最高傑作オペラ「魔笛」です。
歌手のいない「オペラ」、それは時折はさむ語りと、モーツアルトの紡いだ音楽だけで 「魔笛」の壮大なストーリーの世界にみなさんを誘います。
世界初のヴィオラとコントラバスによるオペラ「魔笛」をメインとした
オール・モーツァルト・プログラムは、渇いた心を優しく満たしてくれるでしょう。
長い冬が過ぎ希望に満ちた春のひと時を、デュオ・オブリガートの音楽で過ごしませんか。
みなさんのご来場を心よりお待ちしています。

4月16日(土)14時開演
横浜市旭区民文化センター「サンハート」音楽ホール
チケット:前売り2500円


前売り券の予約はこちらで承ります。

カテゴリー
コンサート

クリスマスコンサートがライブ配信されます

2021年12月23日に旭区民文化センター「サンハート」で行われるクリスマスコンサートがライブ配信されます。
詳しくはこちら

カテゴリー
アルバム

ハイレゾ配信始めました

ハイレゾ配信始めました。
まだ一曲ですが、これから順次増やしていく予定です。
https://duo-obbligato.com/hireso/

※ハイレゾとは?
ハイレゾとは、ハイレゾリューションオーディオ (High-Resolution Audio) のことで、CDの規格44.1kHz / 16bitを超えた 192Hz/24bit の高解像度音源を使用しています。

カテゴリー
メディア

Audio Accessory に掲載されました

Audio Accessory 12月号にDuo-obbligatoのインタビュー記事が掲載されました。